読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・Wuppertal留学日記

2016年10月から2017年3月頃まで、再度留学する機会に恵まれました。前回に引き続き、大学の様子や体験などを書き残していこうと思います。

(2016年10月21日(金):曇り/雨) Düsseldorf旅行とアニメ会

11時頃起床。

今日はデュッセルドルフに友人と行く予定です。ついでに他の日本人学生さんたちにも声をかけてみました。

集合が13時過ぎという約束だったでの、それまで作業の続きを進めていました。
時間になって集合場所に行ってみたら、4~5人集まっており、なかなか賑やかです。

皆でデュッセルドルフに行き、まずは市内探索をすることに。
幾つかのグループに分かれて行動しましたが、私はオペラハウスに公演予定をまとめた冊子を手に入れに行きました。
それ以外にはAltビールを飲んだり、マーケットでウィンドウショッピングしたりして小一時間過ごすという絵にかいたような休日を過ごしました。

その後、友人たちと再合流し、日本製品を置いているスーパーへ。
蕎麦やめんつゆ、生姜焼きのたれにカレーのルーなどを購入して満足しました。
ついでに帰りに和食屋に寄ることにしたので、なんだか今日はドイツにいる気がしません。ラーメン屋に入るグループと別の店に入るグループとに分かれたのですが、私は天丼を食べました。
日本で出てきても普通においしいと思えるであろう代物で、ついでに店員も日本人だったためにいよいよもってドイツにいる気がしないという心境でした。支払いも日本式で伝票をもってレジへ行くスタイルだったため、うっかりチップを払い忘れてしまいました。

帰路の道中コミックショップに寄ってみたところ、ゾフィーショルのグラフィックノベルなどという目を引く商品に出会ってしまい、若干高かったものの買ってしまいました。

Wuppertalに帰ってからは、Jさんからアニメ会のお誘いを受けていたためそちらへ向かうことにしました。
他の日本人学生にも声をかけてみたところ10人規模で人が集まってしまいました。
ちょっと迷惑だったような気もするのですが、楽しそうだったしまぁいいかな...。

ワインを飲んだり二歳児と遊んだりしながら時間を過ごしていたので、正直あんまりしっかりアニメを見ていないのです。
ドイツ語字幕付きだったので若干ドイツ語の勉強になった...かもしれない。覚えている表現は2~3しかありませんが...。

結局二時間弱のアニメを二本見て深夜までお世話になってしまいました。
いつもお世話になってばかりで何もJさんに還元できていない気がして申し訳ない。

今日はあまり自分の作業も進まなかったのでちょっと遊びすぎた感じがします。
土日は籠ろうかしら。